2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジローナ&フィゲラス

マドリードから再びバルセロナ側へ夜行バスで6~7時間。
朝8時半、ジローナと言う街へ着きました。

マドリードから南フランスまたはイタリアへ移動してしまおうかと思ったんですが、
ダリの生まれた街にあるダリ美術館へどうしても行きたくなり、行ってきました。

ダリの出身地はフィゲラスと言う街だったのですが、
事前に安宿が見つけられなかったので、近郊のジローナと言う街へ宿を取ることに。

ゲストハウスに荷物だけ置いて、早速ダリ美術館へ行こうとすると、
宿のお姉さんに「今は復活祭で祝日だから、美術館もしまっていると思う。」と。
美術館目的なのに~~~!!??
美術館が無理でもせっかく来たからには街だけでも行こう、ってことで電車でフィゲラスへ。

観光案内所で地図をもらおうかと思ったのに、観光案内所が見つからず、
地球の歩き方ヨーロッパ編にはフィゲラス載っておらず。情報ゼロ。
観光客らしき人たちの後をつけたり(笑)、人に聞いたりしながた辿り着きました。

こちらがダリ美術館。

IMG_2651.jpg IMG_2654.jpg

チケット売り場にはもの凄い行列!!
つーことは、美術館開いてるっ!!やった~~~~~♪♪♪

中に入るとダリの世界がぶわぁっと広がります。
美術館というより、まるでテーマパークのようです。
楽しい~~~☆

IMG_2663.jpg IMG_2666.jpg

それにしても凄い人の数。日本の美術館のような人の数。ちょっと人に酔っちゃった。

今度はダリ・ジュエリー美術館。

IMG_2673.jpg

ダリがデザインした宝石の数々が展示してあります。
こちらは打って変わって、人が少なくてゆっくりじっく見れました♪
心臓のブローチ。
中の心臓動いてます。脈打ってる。凄い。キレイ~☆

IMG_2677.jpg IMG_2683.jpg

IMG_2680.jpg IMG_2685.jpg

お目当てのダリ美術館とおもちゃ博物館を堪能できました。


次の日は再び夜行バスに乗るので、その時間までジローナの街を散策♪

IMG_2690.jpg

シネマ博物館ってのがありました。
好奇心任せに突入!!

IMG_2704.jpg IMG_2705.jpg

IMG_2719.jpg IMG_2718.jpg

ちょっとテーマパークみたいな見せ方で楽しかった~♪
映画の歴史、主に映像はどうやって作られるのか、ってのが詳しく紹介されてました。

こんなのも発見っ!!POMPOKO!!!!大好きなジブリ作品です♪

IMG_2730.jpg

ジローナにはお城なんかもありましたね。
あと河が流れてます。街並がキレイ。

IMG_2732.jpg IMG_2741.jpg

空にかかった階段みたい。

IMG_2740.jpg

何と言っても今回泊まった宿のお姉さんの対応が素晴らしくって、素晴らしくって。
色々わがままも聞いてもらったり、かなり自由に宿を使わせてもらって、助かりました。
グラシアス!!

スポンサーサイト

● COMMENT ●

ダリ美術館いいね~☆
そしてジュエリー美術館もこんなのだったら行ってみた~い!
’空に掛かった階段’っていいね~♪ 

空に伸びた階段は、ホントに登って大丈夫かしらって思っちゃったよ。
あの世に続いてんじゃないかと...。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upendo.blog15.fc2.com/tb.php/277-b40ec262
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スペイン・ジローナ→南仏・ニース «  | BLOG TOP |  » 龍神伝説

プロフィール

タケダミホ

Author:タケダミホ
ケニアでの2年間のボランティアを終え、ヨーロッパ・NYの11ヶ国での1人旅から帰って来ました。只今休憩中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
NTC (24)
音楽 (9)
雑記 (7)
JICA (4)
旅行 (3)
野生動物専門学院 (3)
Kenya (42)
Watamu (131)
小金井 (4)
イラスト (36)
ヨーロッパ&NY ぶらり旅 (59)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。